Notionのデメリット+対処法を語る【1年使って感じたこと】の絵文字

Notionのデメリット+対処法を語る【1年使って感じたこと】

2022-11-03

2022-11-03

はじめに

こんにちは、こふです。

1 年使って感じた Notion のデメリットを語ります。

悪く言いたいわけではありません。

どのサービスも完璧ではなく、デメリットを分かった上でどうやって使うかを大事にしています。

Notion のデメリットとは?

デメリットにも 2 種類あります。

  1. どうしようもないこと
  2. どうにかできること

この話にかぎらず、世の中にはやってどうにかなること、ならないことがありますよね。身長を 20 センチ伸ばすのは不可能でも、勉強の偏差値を 20 上げるのは可能なように。偏差値 80 の人が偏差値 100 になる、などは難しすぎるので例外かもです。あくまで例えです・・・

どうしようもないこと

  • Web サーバが落ちると使えない
  • インターネットに繋がらないと使えない

Web サーバが落ちると使えない

これは Notion にかぎらず、AWS などの IaaS を使っている企業全てが死ぬので、どうすることもできません。

例えば、Notion を wiki として使っているなら、任意の wiki サービスは落ちている可能性が高いですし、逆に AWS が落ちていないが国内の VPS が落ちていて、そのサーバー上で動かしていれば独自でデプロイしている wiki も使えません。

サーバーが落ちる系は、基本的にはどうしようもないです。

別々の会社に同時デプロイしておいて、ロードバランサで振り分けるにしても、ロードバランサが落ちたら意味ないですし、完璧な対策は難しそうです。

結局は、停止する確率の掛け算から確率を考えるしかないですし、仮に計算上 99.99%動くとしても、1 年では 52 分ほど使えない時間がありますし。(計算あってる?)


AWS であれば、物理的に複数の地域で Web サーバを動かしていれば冗長化は可能なので、やっている企業さんだと良いですね。Google Cloud もかな。

インターネットに繋がらないと使えない

一時的に端末(スマホ・PC)に読み込んだ情報は残りますが、基本的にはインターネットに接続できない場合は使えません。

例えば、ブログ記事をいつでも確実に手元で書きたいなら、任意のテキストエディタを使ってローカル上で書くのが良いと思いますし、自分はそうしています。

定期バックアップを何かしらでやれば、データが消える心配ともおさらばです。

僕は、GitHub と 複数の Google Drive と SSD などでバックアップを常時取っています。

どうにかできること

  • 描画が重い
  • DNS サーバが落ちて名前解決が出来ず使えない
  • モバイルアプリが重く・画面が小さいため使うに値しない

描画が重い

結論として、性能の良いスマホ・PC に買い換えることで対処できます。

性能の良い PC を使っていても、遅いわ、と感じること結構あります。ので Notion は実はもうあまり使っていません。

以下のように Disable JavaScript とすると、何も表示されません。

つまり、Notion の Web ページは JavaScript を使っているということです。ブラウザ上で描画するにも大まかに 2 種類あり、それはサーバー側で描画する方法、ユーザーの端末側で描画する方法です。

Notion は後者なので、端末のスペックが低い場合、描画に時間がかかり使い物になりません。

某雑貨店の Web サイトが全然動かないという話を身近でも店頭でもよく聞いたものですが、エンドユーザーの端末を考えるとサーバー側で描画が理想ですよね・・・

結局のところ、近頃の Web アプリケーションはリッチな機能を要求されすぎているので仕方ないですが、せめて表示だけでもサーバー側で描画してくれると嬉しいですね。

DNS サーバが落ちて名前解決が出来ず使えない

前に Cloudflare で起こった気がします。

パブリックな DNS サーバを使えば解決できます(あまり推奨はされないけど)。

1.1.1.1とか、8.8.8.8を DNS キャッシュサーバとして設定してあげれば、動きます。

大元のコンテンツサーバが落ちたら、とか考え出すとキリないですが、コンテンツサーバ死んだら世の中パニックなので、Notion が〜とかの問題じゃないです。

モバイルアプリが重く・画面が小さいため使うに値しない

タブレット以上の画面サイズでないと使えない(使えなくはないが、使う気が起きない)です。

スマホで使う必要のあることは Notion でまとめなければ良い もしくは、スマホで見うるページは可能な限りシンプルにするなどで対応可能でしょう。

  • スマホで見るための専用のページを作る
  • データベースの表示を別ページに切り出す

これらの工夫をすることで、スマホで最小限の情報を描画させ、軽く・見やすく使うことができます。

さいごに

どうしようもないことは諦め、どうにかなることは考えて対応することが大事です。

参考

  • 自分の Notion を 1 年半使った経験


アバター

こふ

情報通信を専攻している大学生です。大学(研究)・趣味・アルバイトでプログラムを書いています。ITツール・サービス・文章を創作することが好きです。

ぼくについて

共有する