2022年夏の見ていて面白いドラマの感想【毎週更新】【リンクまとめ】の絵文字

2022年夏の見ていて面白いドラマの感想【毎週更新】【リンクまとめ】

2022-08-03

2022-08-03

はじめに

こんにちは、こふです。

日本の TV ドラマを見るのが好きなのですが、これまでネット上で感想など書いたことがありませんでした。見続けているドラマについて、おもしろポイントや感想・解説を書いていきます。

ちなみに、面白い順です。

ユニコーンに乗って

火曜ドラマです。

IT スタートアップのお話で、IT の開発経験が多少ある自分にとっては特に面白いです。

使っている技術、オフィスの感じ(インターンで行った会社の雰囲気とは違って緩すぎるけど)、話している用語、全てが自分の経験に重なるので、自分の体にスッと入ってきます。

あってはならない CTO から CEO への恋愛感情などは、フィクションとしか言いようがないですが、キャラが個性的で見ていて楽しいです。

個人的に好きな役者さんがたくさん出ているのも魅力です。例えば、永野芽郁・西島秀俊・杉野遥亮・坂東龍汰・広末涼子さんなど、他のドラマでもよく見ます。

真犯人フラグで、西島秀俊さんと坂東龍汰さんが共演していたので、個人的には見どころだと思っています。

オールドルーキー

日曜劇場です。当然?、キャストも豪華です。小さめのドラマの主役級が脇役になるのが日曜劇場ですね。

女優陣が個人的に神だと感じています。芳根京子さん、岡崎紗絵さん、生田絵梨花さん、榮倉奈々です。

いつ見てもドラマに出ている方々だとわかる方も多いと思います。

現役引退したアスリート(サッカー選手)がスポーツのマネジメント業を新たに始める物語です。

六本木クラス

原作が韓国ドラマの梨泰院クラスです。

這い上がることをヒシヒシと感じるドラマだと常々感じます。

キャストも豪華です。個人的に、香川照之さんが出ていて面白くないドラマはないです。

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―

有村架純さんと赤楚衛二さん推しなので見始めたドラマです。

売上の良くなさそうな法律事務所のお話ですが、非常に感情を揺さぶられる話の展開があり、見ていて刺激を受けて楽しい?です。

テッパチ!

第一話を見た時の正直な感想としては、なんか嫌な感じなドラマ、でした。

というのも、自衛隊である以上、国(防衛省)と関わりますし、自衛隊の集客目的も含まれることが推測できます。ということは、基本的に悪いことは描かれないし、本当のことは描かれません。

嘘を描くという訳ではないはずですが、本当は知られたくないことを描く必要はないのです。


ですが、見ていて熱量を感じるし、俳優陣がかっこいいので自然と見続けていました。

町田啓太さんは以前のドラマですが、SUPER RICH - フジテレビに出ていて、気になっていた方だったので見続けているのも理由です。

あと、佐野勇斗さんも真犯人フラグでいい演技をされていて気になっていたのですが、出演しています。町田啓太さんのペア役なので、高頻度で出てきてくれて嬉しいです。

htmltitleタグ、固定になってますよ・・・)

初恋の悪魔

林遣都推しなのでみ見始めただけですが、なんだか最後の展開が気になるな、というドラマです。

職場でやる気のない警察署の職員が夜に林遣都さんの役の家に集まって、別で事件を解決し、それを警察署の目立ちたがり屋的な存在が勝手に自分が解決した風に見せる、という流れです。

競争の番人

坂口健太郎推しなので見始めました。公正取引委員会のお話です。

独占禁止法とか、優越的地位の濫用とか、社会の授業で習ったかもな〜という言葉がよく出てきますし、実態はこういうことなんだ!と知ることができます。楽しく勉強してる気分です。

テッパチ!と同じで、国に関わっています。公正取引委員会は日本の行政機関のひとつです。

このドラマを通して人を集めたい訳ではないと思いますが、ヤバすぎる箇所は描かれていないでしょう。

当然、ブラック感だとか、立場の弱さなどは伝わってきて、現実でもこのように頑張ってくれている方々がいるんだな〜と知れただけでも良かったと思っています。

魔法のリノベ

タイトルの通り、家のリノベです。自分には全く関係も経験もない話ですが、だからこそ見ていて楽しいです。

家のリノベーションをどのように提案するか、コンサル的な感じでお客様目線に立ち、価値を提供するのはこうすれば良いのか、と少しは気付けました。知っただけで活かすときはないかもですが。

量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-

プラモデルに興味があったので暇つぶしに見ています(1.5 倍速)。

用語とか道具とか知れたらいいなとも思っていましたが、話の展開も予想通りかつスムーズに進むので、見ていて心地よいです。

微妙だったからやめたドラマ

  • 彼女、お借りします
  • 家庭教師のトラコ

さいごに

海外のドラマが面白いのは言うまでもないですが、日本のドラマにも良さはたくさんあると思います。当然、製作費が少なくなるにつれ、面白いドラマは取りづらくなるので、日本のテレビドラマがダメになっていく気もしないではないですね。



アバター

こふ

情報通信を専攻している大学生です。大学・趣味・アルバイトでプログラムを書いています。ITサービス・文章を創作することが好きです。

ぼくについて

共有する